忍者ブログ
M3D 横浜のM3D認定講師サロンです。 横浜、本牧のM3Dシステムを取り扱う美容師です。 お店の事、 技術の事、 M3Dの事、 家の事等ボチボチ書いてみようと思います。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[08/06 ノア]
[12/04 axis 川上]
[12/01 馬!]
[12/01 yuu]
[11/30 YUU]
[11/23 YUU]
[11/22 うま!]
[11/17 ラ・ドゥガ]
[11/15 ship in]
[11/14 鳥取のパッシュです]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kamokamo
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/06/17
職業:
美容師
趣味:
犬と猫とバイク
自己紹介:
妻1人、子供3人、婆1人、犬6匹、猫5匹のエンゲル係数と医療費が高い家の主です。
M3Dsite
M3Dシステム公式サイト 【 M3D全国総合販社アピコンプランニング 】
株式会社アクアビジョン 【AQUA VISION】
M3Dサロンコミュニティ
M3Dスポーツウォーター
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんばんわ、kamokamoです。

今日は、午前中からいい調子で予約が入っていました。

午前中の、お客様が終わって、さぁてっと、午後からもガンバロ~

なんて思っていました。

来店されるのは、一昨日、飛び込みで来店して、当日はできなか

ったので、今日に予約を入れて頂いた 母娘のお客様です。

ご予約は、午後1時。

あれっ?来ないな~。

ちょっと遅れてるのかな~?っと、おかあと雑談。

午後1時半。

遅いね~、何かあったかな~?

なんて、おかあとお話。

午後1時45分。

やられちゃったな!とkamokamo。

たぶんね。とおかあ。

はい!「無断でドタキャン」確定です。

あ~~あ、時間、もろ開き~!

どうしようかね~、この空き時間。

当日予約を頂いて、他の日にして頂いたお客様に速攻で電話。

そして、「キャンセルが出たら連絡して」って言われていたお客

様にも、もちろん電話。

2時半と3時にご来店頂いて、最悪の結果は免れました。

ふ~~っ!良かった!

いらして頂いたお客様に、ほんと、感謝します。

空いた時間に、「ホットペッパー」の方のブログを書けたから、

良しとしましょう。

さて、今日は、昨日ちょっと書いた「M3D ストレート」を書こう

と思います。IMG_8987.jpg










おっかしいなぁ~?

全体の写真が見当たらない、撮り忘れたのかな~。

とりあえず、施術前です。

毛先の方が、かなり行っちゃっています。

「M3D」は5回位しているのですが、3か月ほど間が開いてしまい

その間に「泡カラー」を2回したそうです(トホホホホ~!)。

毛先が、ヤバヤバ!なんか、稲妻みたいになちゃってる~!

今回の「M3D ストレート」は、根元のクセを伸ばしつつ、中間部~

から、毛先の硬くなってしまった髪を柔らかく、扱いやすくして行こ

うと思います。

薬はね、「H」 + 「S」で、「1:2」を根元に使いました。

他の部分は、まだ書きません(もうちょっと、数をこなすまで、待っ

てて下さいね)。

技術的な、注意点は書きますからね。

全体に、STをたっぷりと塗布、特に中間部~毛先は、もう、ほと

んど、「びちょびちょ」になる位塗布しました。

根元にだけ1剤を塗布しました。

え~っと、放置時間は根元のみ、加温7分自然で5分。

まだ、甘かったので、プラス5分。

良い感じ(実際には、中間部~毛先の処置の時間が有ったので

お流しするまで、ここから5分位経過しました)。

そんでもって、お流しです。優しく流しましたよ~。
68f32023.jpegIMG_8989.jpg










1剤を流してドライ。

ドライの前に全体にQCPをこれまた、たっぷりと塗布しました。

ドライの後、アイロン操作。

ドライの時は、中間部~毛先にかけて、ノーテンションで伸ばし

て有ります。

アイロン操作も、超!ソフト!

根元部分は、しっかりとテンションを加え、中間部~毛先は、ノー

テンションで、そうだな~、「M3D カラートリートメント」のアイロン

操作を、もっとソフトにした感じ。

この後、2剤塗布。

15分放置、その後、お流し&チェンジリンス。

仕上げの前に、またもや、全体にQCPをたっぷりと塗布。IMG_8991.jpg










バサバサとドライ。

根元部分、綺麗に伸びています。

ハンドドライとコームブローで毛先までしっかりと乾かして行きま

す。edb4534c.jpegIMG_8993.jpgIMG_8994.jpg










アイロン操作後です。

この時のアイロンも、超!慎重にね。

そうすると、御覧のような、綺麗な髪の出来上がりです。

もちろん、手触りはバッチシです。

毛先のビビリも落ち着きました。

これで、お手入れはかなり楽になっていると思います。

今回は、前回とは違う方法で「髪質改善」を試みました。

前回の方法よりも、今回の方法の方が仕上がりは良い感じ。

ってな所で、今日はこの辺で。

最後まで読んでくれてあんがと、感謝します。

途中で、寝てしまった・・・・・・・


kamokamoでした。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- Kamokamoの日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]